本好きの妙な日常話の数々です
暁懐中日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
神隠しに逢いたい 二次元に行きたい 此処ではないどこかへ

なんて中二病な会話を繰り広げていた矢玉ですこんにちわ。

実際は
「ログホラ行きたいよねログホラ!」
「ね!!いいよねログホラ!!」
「でもしけった煎餅は勘弁」
「だねー…二人とも“料理人”のスキル持ってなさそうだしねー…」
「あれでしょ? 鍛冶職人と彫金師でしょ?」

で、ムジン。メンバーをログホラ職に当てはめてみたんだが

矢玉:森呪遣い≪ドルイド≫
にゃあさん:武士≪サムライ≫
ここのさん:施療神官≪クレリック≫か吟遊詩人≪バード≫
金具さん:暗殺者≪アサシン≫
ペギラ氏:妖術師≪ソーサラー≫
風波さん:守護戦士≪ガーディアン≫か付与術師≪エンチェンター≫

ほぼ『あーるぴーじー』からそのままですが。
そして風波さんのサブ職は“配達屋”だろう。

で、さっきから話に出している『ログ・ホライズン』なのですがこちらです。

ログ・ホライズン1 異世界のはじまりログ・ホライズン1 異世界のはじまり
(2011/03/31)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


昨日本屋二件目にして発見した瞬間、思わずにゃあさんの元に報告に走りましたよ!!
こちら、元はネット小説でして。
矢玉も登録させていただいている「小説家になろう!」に登録されている小説なのです。
にゃあさんに紹介されて読み始め、すっかりファンになりました。
ありがとうあ○い書店!!密林かメイトに行かなきゃ手に入らないと思ってた!!

以下、ネタばれを含む感想なので畳みます。




本の装丁が特殊紙で、ログホラに良くあってて素敵です!
最初のカラー挿絵で背景だけで一枚使い切っているセンスも好きだ。そういう世界観から物語作っているの大好きなんですよ。小さなアイテム挿絵も好きだ。添えられている一言がまた真理をついていてwポーションは使いまくるけどね!! ジブリの宮崎駿氏もそういうところありますよね。小道具から生活用品までデザインして、実際その世界観で人が生活しているにおいが感じられる。

話しそれましたので軌道修正。

冒頭はネット部分とちょっと変わってて少し寂しかったです。
書き下ろしの冒頭戦闘シーンは大好きで全然好きでかまわないんですが、大災害直後の必死に虚勢張っていて、「あんなかっこ悪いのはごめんだ」って言っているシロエが好きだったのでー…
まあ、ネットと違いも楽しめるのが書籍化のいいところだと思えばいいのでしょうか。

しかし初挿絵の直継には笑った。初挿絵なのにw初挿絵なのにw 胸にwww

アカツキさんのほうは初挿絵の方が想像通りでした。男性体の方の挿絵もみたかったなー
表紙のアカツキさんはちょっと変わった髪形に結い上げているようで違和感あったのですが、作中で普通の一つ縛りだとわかって「ああ、アカツキさんらしいなー」と思いました。
個人的には腰まである黒髪をそのままなびかせて必殺仕事人しているイメージだったのですが!

シロエは想像そのままの挿絵でした。腹黒めがね!! 九十年代なら確実に脇役な風情がたまらん!!

マリ姐もちょっと想像と違ったけどでもマリ姐らしい感じで好きです。
私の中でマリ姐は同時期にはじめたラグナロクのルーンイメージで定着しちゃっているので。

セララちゃんはちょっと意外でした。もうちょっと可愛い綺麗めな感じを想像していたので。“若奥様風”ってかかれてたからかな。
でも装備がまだお粗末な感じで可愛いです。リアル。世界観にそってる。

ちなみは矢玉はセララちゃんに似ているといわれました。
「セララちゃん出てきたとき矢玉さんみたいって思った」と。
あんな可愛くないよ!!確かににゃん太さん大好きだけど!!
脳内一人ツッコミ多いけどさ!テンぱるとリアルで「ふぉ!!」とか擬音はっするけどさ!!

しかし挿絵でにゃん太さんが顔面猫だったのはふいたw。
あれは猫耳じゃねぇ!!猫顔だ!!
ロマンスグレーの笑い皺も素敵なナイスミドルの頭に猫耳があるのがいいんじゃないかー!!(脳内妄想含ム)

本文の感想無いなー まあ事前に読んじゃっているから仕方ないのですが

次巻は五月だそうで 絶対買います!!
嬉しい誕生日プレゼントになりそうですー♪
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 暁懐中日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。