本好きの妙な日常話の数々です
暁懐中日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
『悪の娘 黄のクロアチュール』手に入れたぜイェア!!! 
2010-08-18-Wed  CATEGORY: 小説・映画・漫画などなどの感想文ー
しかも一般本屋で!三○堂GJ!平積み乙!!

悪ノ娘 黄のクロアテュール悪ノ娘 黄のクロアテュール
(2010/08/10)
悪ノP

商品詳細を見る


この機能使うの初めてだが便利だな。


おひさです!
手に入れました『悪ノ娘』!
それまでが一苦労だったんですがね(苦笑)

一番初めの本屋
→探してみるもなじみの無いレーベルで(いや文庫ならよくお世話になるんだがPHP文庫)見つからずレジで聞く。データ上は6冊あることが判明。探してもらう…が、見つからない。若いバイトのにーちゃん応援を頼む。ベテランっぽい男性も探すがまだ見つからない。手の空いたっぽいおばさまも応援に。しかしみつからない。
結局最終的に三人体制で探すも見つからず「取り寄せしますか?」といわれる。あるんじゃないのか。てかデータ間違ってね?
この間矢玉レジ前で待機。目の前でレジのおば様がものすごく申し訳なさそうにしているまま十数分待機。
ハガレン新刊買うついでに本探してもらうとかそんなことしてすみませんでした…

二番目の本屋
→見つからない。やっぱりデパート内本屋は無理か。

三番目の本屋
→見つからない。やっぱ(ry

四番目の本屋
→一件目と同じ系列の本屋だけに期待。一般文芸書、サブカル系、漫画、ラノベの順に見て回るもなくてorz。入り口付近でボンゴレリング新作ガチャ発見!目当てのじゃないが嬉しい。最後にもう一回りしようとしてみると何と平積みで発見!!!平積みだから見のがしたのか!! 嬉しすぎて帰りの車でによによする(怪)

以下に感想のせますがネタばれになるのでたたみますー
ついでにここのさんに紹介しようと思ってた悪ノシリーズのせてみます(私信)


愉快なサンホラ替え歌で有名な音治氏。この悪ノ召使もサンホラ風の語りとセリフが加えられています。恋してしまう声。この動画ももちろんおススメだがマイリスのサンホラ替え歌は腹筋がよじれるくらい面白い。


鏡音三大悲劇を映画風にしてみた作品。映画本編作ってくれ!!と言いたくなる出来。悪ノ娘は続編決定らしい!よっしゃ!!




以下感想。やや辛口ッス


まず読んでよかった!!と思える作品。
小説としてはあまり上手く書かれている作品ではないが、悪ノシリーズが大好きで細かい設定を知りたいと思っている人はかなり楽しめると思う。
多く登場する脇役ボカロキャラも楽しい。レオンがカッコイイと思う日がこようとは…ッ
ニコニコ的なおやくそくを踏まえている点も動画から来た人には楽しい。
「すごいネギ」とか「すごいたこ」とか。クラリスの民族名にはふいた。

地の文の文章は一人称が多いせいか私はすこし読みにくかった。低学年向けの児童書的と言うべきか?
動画の大百科で「悪ノPは原作者向き」と書いてあったがなるほどと思った。
ストーリーが面白いだけに残念。やっぱり本職の小説家とは得意分野が違うから仕方ないか、とも思う。けどこれでたぶん他の人に文章を書かせたらそれはそれでその筆者の癖が出るからなー…難しい。
あれだけ印象的な作詞をする人の小説がここまで、その、あんまりよくないとは正直思いもしなかった。
やっぱり作詞と小説が書きでは別の才能なんだなと思う。その点で言ったらRevo陛下何かも小説は下手なんだろうか。…あの人の場合何でも小器用にこなしそうな気がする。歌以外。サンホラはもともと地の文に相当する語りやナレーションあるしなー…
話が脱線したがストーリーやセリフ回しは流石悪ノP!!と言った感じだった。
場面ごとに登場人物の名を出し区切るのも、中世の歌劇の用で効果的だと思った。ミク殺害の場面や王女がブリオッシュを食べながらの独白などの場面は読んでいてすごく良かった。わがままを言わせてもらえば白ノ娘の最終場面まで書いてほしかったけどね!

こんな感じですかねー いっそ動画のDVDか曲のCD付けて売ればよかったんじゃないかと思う。小説本編が楽しめるというより、やはり動画ありきな話だったので。
価格的に無理だとは思うが。出版社的にもこういった試みは冒険だろうしなー

何にせよ、読めてよかったです。悪ノファンにはおススメ!!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 暁懐中日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。