本好きの妙な日常話の数々です
暁懐中日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
夏雑貨
2007-06-28-Thu  CATEGORY: 日常
夏のお気に入りについて語ってみたり。

そのいち。黒・白レース。
最近好きなのです。夏限定と言うわけではないのですが、夏の方が活躍多いので。
白と黒という色調の組み合わせがもともと好きで、去年の夏に白いフレアスカートを買ってからこだわっています。
黒褐色でアラベスク紋様を裾にいれた白フレアスカートに、黒か白のキャミをあわせ、銀線の入った薄手の黒い上着を組み合わせて着ていました。普段は専らデニム派なので、スカートの涼しさに驚きましたよ。
好みのレースを見つけると、安く買ったキャミの胸元に自分で縫い付けたりアレンジして楽しんでいました。最近では手芸店では必ずのぞくアイテムの一つになっています。
そんな感じで色々好みというか、こだわりもありまして。
ふわふわしたナイロン系の素材は好きじゃないんですよ。木綿のもので手作りで編んだような品が好きで。
でも高いんですよねー(遠い眼)
大丸であった幅広リボンフリルなんて、メーターで1500円越えてたような…


そのに。浴衣。
大好きです。浴衣、和装、和服美人(マテ)
中一の夏に自分で縫った事もあるんです。祖母に付きっ切りで教えてもらって、ひと夏で仕上げました。
そのときの反物は明るい藍の地に、大輪の薄紅の花と葉陰に隠れた灯のような黄色い小花が素敵な物で。一目ぼれして買ってもらったものです。
他にも母の娘時代の浴衣が何点かあり
紺地に赤い蝶が飛んでるもの
藍染で絞りの向日葵のもの
赤地に白く桔梗が抜いてある物などあって、夏祭りが近づくと今年はどれを着ようかと迷いだすのも、楽しい風物詩というか。
去年古着屋で、白地に赤紫で小花と扇が描かれたのを買ったので今年はそれを着てみようかと。

帯は浴衣に比べては少なく二本のみ。
赤に白い桜が一面に散らされたものと
表地は黄色に同色で桜が浮かしてある生地で裏地は白と銀で模様がかかれた物を持ってます。
黒地の古典模様のが欲しいな。最近古典紋様に興味があって、古着屋にいくのがとても楽しい

あと和服といえば小物類。最近見つけた『三四朗』という着物屋さんですごく好みの帯止を発見してしまい、買おうかぐらついてます。
樹脂のような物で白薔薇を立体的に造ってあってものすごく素敵だったのですよ。1500円したけど。
秋に出費あるしなぁ…バイト決まってないしなぁ…でも、買いそうだなぁ…


そのさん。かんざし。
これも「そのに」関係かもしれないけど、夏場は洋服でもお団子頭なので独立(笑)
ここ近年髪は肩より下のロングなので夏場は暑くてたまらないのでほぼ毎日後頭部一つ縛りか、お団子なのですよ。
そんな時活躍するのがかんざし。
量が多くてかんざしだけで纏めるのはできないんですが、飾りとしてつけるのが楽しくて。
硝子のアジアンチックな赤いハートのついたもの。
黒檀に銀の飾りのついた物。
紺のとんぼ球に金魚の飾り紐がついた物。
カット硝子で蝶や草花をデザインした物。
古い和布を樹脂ではさんだ幅広の物。など手作りも好きなので、作ったものも含め、色々こだわってます。

あー、語った。
小説全然関係ないですが。小説の方は、まだしばしお待ちください…

では
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
暑い・・・
2007-06-27-Wed  CATEGORY: 更新履歴
茹りそうなくらい…暑い、一日でした…
あまりの暑さに自宅に居れず、午後は外出してました。このカキコも久々に学校からです。

お久しぶりです!とりあえず三日&一日遅れの更新履歴

・『夢物語』七章~罠~ 更新
・頂き物イラストアップ「カブセラ傭兵団の紋章」 


本編、やっと合流です。そして彼女の行動理由が明かされました。
実はこの理由半ば近くまで話を書いてから決定したりします。
当初考えていた理由が月というキャラクターにしっくりこず、悩んでいたらあるひぱっと浮かんできたという経緯があります。
あまりにらし過ぎる理由に思わず脱力するとともに、何だか月自身が私の頭の中に「実は、こうなのよ」とそっと打ち明けてくれたような、そんな気分になりましたね。どうせなら早めに教えてくれ…
ラストまで後数話ですが、夏休み前にお届けできればいいな(希望的予測)な現在状況で。
今回テスト日程が、すさまじく。何ですかこれ嫌がらせですか貴方鬼ですかそうなんですかそうなんですねと襟首つかんで問い詰めたい物なんですよ…(誰を)
金曜テスト四つって…ナニ…しかも資格系授業、ゼミ、語学含むってほんとナニ。
しかも金曜って。休日前で一番勉強時間取れないじゃないかよ。

後期は必ず絶対に、授業日程変えようと思います。本気で。

七月末はテスト週間なので、たぶんまた更新とまると思いますのでお知らせを。
現在月二か三更新だから、あんま変わんないと言えば変わんないのですが。
目標は最低月四更新なんですがねぇー(遠い目)


あとキリバンについてお知らせ
現在900越えしているのですが、申告者の方がいまだいらっしゃいません。
どなたですかー?
あの、リクエストなくても宣言だけでもしていただけると大変嬉しいので、よろしかったらお願いします。
このまま名乗出てくれる方がいなかったらたぶん過去作品のアップになるかと。


あともうひとつ。
アンケート答えてくださった匿名の方。ありがとうございました!
これからも夢想がんばって連載していくので、よろしくお願いしますっ

昨日の時点で回答者は一名様。皆様よろしくお願いします~

そういや「これから書いていく話」のアンケート項目で「剣と魔法の王道FT」選択していただいたんですが、翌々考えてみたら脳内ネタストックに、これ関係の話がさっぱりなことが判明(マテ)
剣だけ出てくるもの。魔法のみ出てくる精霊や妖精ものはあるんですが、指輪物語的な西洋御伽草子的なもの、ってそういやあんまりない?!と。

一応『金銀』の第二部『Cry for the moon』は剣での戦闘も、魔法で戦う魔術師も出てくるんですが、遠未来なんで王道FTと言えるかどうか…

この機会に考えて見ようと思い、そこでぱっと思いついたのが「道士や剣舞を扱う舞姫の活躍する中華風FT」だったり。

これはセーフなのでしょうか?!


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
アンケート開始!!
2007-06-17-Sun  CATEGORY: 更新履歴

カウンタ1000記念先行イベント、アンケート開始です♪

やっとですー
900ぐらいまで回ったら開始しようと思っていたので、一応目標達成なのですが。

1000記念の短編のお題をもらおうと言うアンケートなので、どうぞ気楽にお応えくださいませ。内容はほとんど作品についてです。
上記理由プラス、サイト運営も一年を突破し、そろそろ訪問者の方々の反応をきいてみたくなったというのも、あるのですが。

御礼に短編小説をつけました。『夢物語 三章~祭~』のその後話です。

…ひとつだけ謝らなくてはならないのことが…
じ、じつは一名の方にだけ、以前見せたことがあるのです…
加筆はしてあるので、赦してくださいごめんなさいNさん!!
イニシャルだと該当者が複数だ?!


えっと、リクエストされた短編のお題は、できうるかぎりお答えしようと思いますが、本編内容とのかねあいなどの場合から、お答えできない場合もございます。
『いつか』おっしゃって頂いた場面は、本編の中などで必ず書かせていただこうと思いますので。

とりあえず、よろしくお願いします!!


期間はまだ未定なのですが、一応目安としてカウンタが1000に達するまでぐらいを予定しています。
あまり応えてくださる方がみえなければ、多分期間伸びます

本当によろしくお願いしますー…
では
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
BLOOD+以降見てなかった土ロクアニメですが、最近毎週テレビの前でスタンバっています。

宮恵子先生原作『地球へ…』

某駅ビル大型書店で漫画を探したら『テラヘ』でなく『ちきゅうへ』じゃないと新装版でなかったのには笑いました。念のため検索してみたら、案の定読み方間違いー。絶版のほうは『テラへ』で出たのは謎です。

最近興味を持ったアニメはとりあえず第一話録画して、見てみるっというのが習慣になっていまして。『地球へ…』も始めの感想は中の上(※見続けるけれど、DVDにやくほどではない)って感じでさほど熱心に見てはいなかったのですが。
リンクはらせて頂いている『OrgelGarden』の空也さんが作られた別館を発見してから、大はまりしましたっ
苦手なはずのBL系も、好きな作者様の文章だと楽しく読めるというのも自分的に大発見で。内容が軽い作品だというのも理由でしょうが、やはり作者の方の技量と言うのは偉大だなぁと

あ、微妙な色彩の伏字に特に意味はありません。何となくです。何となく

以下、今週のアニメ感想なのでネタばれ可の方のみおすすみくださいませ。

つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
夏至の夜
2007-06-15-Fri  CATEGORY: 日常
一年でもっとも夜の短い日、本日は夏至です。

ここ数年参加している素敵イベント

2007summer-visual

告知が遅いのは暁月夜空のおやくそくー…(開き直るな)
簡潔にいえば電気を消して、暗闇を楽しもうと言うイベントです。詳細はhttp://www.candle-night.org/へどうぞ。

ちょいと遅刻ですが(八時開始)
今年の一夜目は朱の和蝋燭と、伊勢神宮のおかげ横丁でかった金木犀のお香を焚こうかな、と。


せっかく電気消したのに、パソいじったままなのは妙なので…水面下奮闘中の1000記念は、もう少しお待ちください。この週末には公開予定です、課題が終わればー。
更新もしなきゃ(汗)

では

興味のある方、一緒にキャンドルナイトをすごしませんか?








………………と、ここまでは昨夜の記述。現在十六日の土曜日です。
リンクから飛んでくださった方や暦に詳しい方にはすでにばれてるかと存じますがー…

夏至、来週金曜の二十二日でした♪

笑うしかないデスヨ!
最近本当に行動のすべてに落ちがついてやがりますのことよ!!

いいや、前夜祭って事で(便利な言葉)
でも和蝋燭使い切っちゃったのはだいぶ痛いなぁ
この機会に新しいキャンドル買っちゃおうかなっ←前向き思考と言う名の開き直り。

来週一緒に参加してくださる方、募集中です!


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
暁月夜空 始動
2007-06-12-Tue  CATEGORY: 日常
ずいぶんご無沙汰してしまいました。
暁月夜空、再始動です。

先月更新が滞ってたのは、カウンタ1000記念のために水面下で色々動いていたからなのですが。
前回更新からここ数日姿を消していたのは、あまりに私生活でショックなことがあったからでした。

以下、その話なので暗い気分になりたくない方、回れ右でお願いします
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2007/06 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 暁懐中日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。