本好きの妙な日常話の数々です
暁懐中日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
夢物語 更新再開♪
2006-11-25-Sat  CATEGORY: 更新履歴

夢物語 七章『罠』二・三・四 更新

やっと更新再開です~ 週一更新目指すはずだったのにッ
でもこれからはスロー更新&一気アップが増えそうな予感が…オフの用事と勉強と小説書きと読書の時間配分って難しいですねー(泣)
けど楽しみにてくださる方がいる以上できるだけ更新がんばります!!

以下内容に関することなので、既読のかたか気にしない方のみどーぞ(露骨なネタばれはありませんのでご安心を)

つづきを表示
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
昨日学祭でした♪
2006-11-13-Mon  CATEGORY: 更新履歴
そして本だけで千五百円使ってきました~♪(阿呆)文庫三冊買ったと思えば安い、はず、デス。(ある意味ありがたい人)
…漫研で二冊と一冊は無料でもらって、文芸部で一冊かいました~

小説のほうはまだ読んでいないので、楽しみです。しかも表紙がものすっごい好みなんですよ。黒の地にステンドグラス風の模様が書いてあって、絵本風の月のモチーフが可愛い帯までついてて♪
本気で入部しようか迷ってます。兼部は大変だろうけどな

・「夢物語」閑章~追憶~ 更新
 

最近後手後手通達が日常と化してますね。
何は共あれ、閑章更新です。七章より先に読めと書いていながら、七章の一話よりあとに更新という読んでくださる方に怒られそうな更新ですが更新です(喧しい)…うっかり忘れてたんですよ

内容説明いきますー ネタばれは無いのでご安心をー
時間軸は三章の文化祭あとぐらいだと思ってください。ある日、月はふと思い立ち祖父の家掃除しようと、暁の町中にある古い家を訪れます。掃除をしていくにつれ、昔一時期住んでいた記憶が甦ってきて――――――
そんな月の過去回想のみの短編です。そしてそんなわけでゆえは一編たりとも出てこず、柚と翔も年少時代の回想でしか出てきません。主人公っ

そんな内容ですがお気に召せば幸いです!感想など此処のコメントなりカキコなりで教えてもらえれば嬉しいです

では!
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
復活!!
2006-11-08-Wed  CATEGORY: 日常
 ネットつながらないのにかこつけて半ば休止してましたが復活です。デザインや小説関係もちょいちょい変更しました。

 もう小説に飛んでくだったかたはわかると思いますが、これからしばらく『夢物語』は変則的な連載方法をとらせていただきます。
 理由はあの二章の仕上がりの見通しがまったくたたず、仕上がりを待っていたらいつ復活できるか予想すら皆無なになってしまうからです。これまでどおり一章完結型ですすめていくつもりなので、五・六章を飛ばし現在連載中の七章を読んでもらっても大丈夫ですよ。

 何曜日に更新できるかわかりませんが、週一連載を目指します!これからも「夢想」をよろしくおねがいします!!


他にも
帰郷して参加したハロウィン祭とか
某孫陰陽師にはまったとか
それにともない陰陽師でネタ思いつたとか
「下限の赤い月」の続きを書くと宣言したくせにかけるかどうかわかんなくなってきたとか(にゃあさん、ごめん)

多々書くことはありますが、今日は事務連絡のみで」失礼します。では

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2006/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 暁懐中日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。